ライターらいらの執筆余話

佐賀でコソコソライターしてました!2016年2月上京しました!

闘会議2015までもうあと3日!


闘会議の直前最新情報をお届けするニュース番組特番「【闘会議まであと4日】注目物販・配布アイテム 全部見せますSP【速報闘会議ニュース】」に出させていただきました。
関係者の皆様ありがとうございました!




スタッフさんと番組作りの打ち合わせするのも、本格的なテレビカメラを向けられるのも、スタジオでニュースを読むのも全部初体験。
私以外は経験豊富な方ばかりだったので余計震えましたw

司会の井上さんはやさしくて頭の切れるジェントルマン氏///
マイクに入ってたかわからないけど、井上さんのコメントに毎回笑ってましたw

KAI-YOU.netの吉田さんは、年下とは思えないくらいのしっかり者で、ドワンゴの大人たちと対等にディスカッションされてました。しかも堀北真希似の美人系イケメン。
神よもうちょっと平等に人間作ってくれない?

闘会議事務局のいよかんさんは、ベテラン&仕事できるオーラが半端なかったです。
ゲームがなかなかクリアできない吉田さんへのツッコミも容赦なくて最高w

とりあえず今日お会いした人たち全員、仕事がバリバリできるスーパーマンしかいなかった!!
私ももっとかんばりたい。
たくさん刺激を受けた濃厚なトーキョーナイトでした。


近すぎて入りきらない歌舞伎座。

写真 2015-01-27 23 16 30


そんなこんなで、29日(木)の闘会議直前番組にも出演させていただく予定です。
反省点洗い出したいんだけど、自分のふるまいが畜生すぎて今日のタイムシフト見るのが怖い!!www
自分では緊張していないつもりだったけど、いろんな人から「緊張が伝わってきた」って言われましたw
ホテルに帰ってみると汗すごくかいてた。
あと1週間近くこのくっさいセーター着るのか……


超会議3以降ブログの存在をすっかり忘れてました。


7月から「GREE NEWS」さんで記事を書かせていただいております。

http://jp.news.gree.net/

メインはniconico関連の取材記事。たまにTwitterの話題も取り上げます。

greenews


■「Minecraft(マインクラフト)」で「SASUKE」を再現したゲームの大会がニコ生で開催!

http://jp.news.gree.net/news/entry/1568662


■コスプレイヤーが教える「巨乳の作り方」がすごいと話題に(Twitterネタ)

http://jp.news.gree.net/news/entry/1600635


■「ひとり◯◯祭り」がニコ動で人気! 話題の料理動画投稿主を直撃!

http://jp.news.gree.net/news/entry/1601619


などなど。
取材にご協力いただいた皆様に改めてお礼申し上げます。

グリーニュースでは私の他にも、ニコ動好きなライターさんが執筆していらっしゃいます。これとか拡散されすぎィ!

■人気歌い手・タイ焼き屋さんの「ようかい体操第一」がクオリティ高すぎと話題に

http://jp.news.gree.net/news/entry/1601636


超会議3に参加して以降、ずっと「ニコ動の流行りを定期的に取り上げてくれるメディアないかなー」「うp主の制作裏話が定期的に読めるサイトないかなー」と考えており、運営の中の人に相談してたりしてました。
“定期的に”ってところが重要。

しかし探してみても理想のサイトがなかったので、じゃあ自分で作るしかないなと。
でも一から立ち上げるの大変だなぁと考えていたところに、たまたま今のクライアントの方にお声がけいただき、この度実現した次第です。
こういう縁ってあるんですね。本当に感謝しきりです。

せっかくこのような機会をいただいたので、今後もユーザーのみなさんが興味を持って読んでいただけるような記事を目指して書いていきます。
ぜひいっぱい拡散してください///

動画投稿主の方は、もしお時間がありましたら取材にご協力いただけると幸いです。
怪しい者ではないのでw、私がTwitterなどで取材依頼を投げることがあれば、ぜひご一考ください。


ちなみにニコ動の取材対象者の選び方は、今のところ私がその人のファンかどうかってことだけですw
好きな人を取り上げると、つい魅力を全部伝えたいと気合が入って、客観的に書けないのが課題……。
だいたい指定の倍くらい書いてしまうんですよねぇ(単価は同じ)。
文章量の変化にもぜひご注目くださいw


「ニコニコ超会議3」中に生配信された「ホリエモンの裏超会議」で4月26日、放送事故が起きました。…いや、起こしてしまいました。
 
ホリエモンの裏超会議_-_2014_04_26_14_30開始_-_ニコニコ生放送

問題が起きたのは16時20分頃。超会議を取材するために一般ユーザーの中から選ばれた「超ユーザー記者」の質問に、堀江貴文氏が1対1で答えるコーナーでした。

初生放送、初取材だった私はあまりの緊張にしどろもどろ。用意した質問の詰めが不十分だったこともあり、堀江氏は厳しいダメ出しを連発!!

超ユーザー記者の説明をしようとすると「知ってます、で?」、この試みについて意見を聞くと「どうも思わない。」と一刀両断。その後も「(普段ニコニコニュースを見るか、との質問に)普段ってどういう頻度?」「大変なんだよこんな質問毎日受けて」とフルボッコ!もうやめて!超ユーザー記者のライフはゼロよ!!

空気を察した視聴者からは「がんばれ」とコメントで応援される始末。未だかつてホリエモンチャンネルでユーザーに気を遣われるゲストがいたでしょうか。

「目の前に10人以上の大人たち、画面の向こうに数千人の視聴者、そして20cm隣には堀江さん。この状況だけでも吐きそうなのに、放送内で公開ダメ出しを受けて頭が真っ白になりましたね。一滴残らず唾液が乾いてめちゃ口臭かったです!!」と興奮する超ユーザー記者。私なんですけど。

「言われすぎて途中から気持ちよかったですね。超会議でドMが開眼したのって私くらいじゃないでしょうか」

寝る前にふと思い出し、うわああああ!!と布団を被りたくなるような思い出が今回またひとつ加わりました。やったねたえちゃん!黒歴史がふえたよ!


本人は堀江氏の書籍やブロマガ、様々なメディアのインタビュー記事も読んで準備したのに、と悔しがります。しかし下調べしたとしても、その資料を元にうまく想定質問を組み立て、相手の興味あることを引き出さなければ無意味。メディア志望のユーザーは反面教師にしてくださいね!!


ここまでの内容だと堀江氏がただ厳しい人のように思えますが、実際は私が会話に詰まると話を振ってくださったり、開発中の動画付きレシピアプリの紹介をしてくださったりと、常に優しいフォローがありました。なんだよ!結局めちゃいい人じゃんよ!くそーー!!

堀江様はじめ関係者の皆様、視聴されていたユーザーの皆様へお詫び申し上げます。

DSCN2280


ニコニコチャンネル「堀江貴文 ブログでは言えないチャンネル」(月額864円)はこちら。



ニコニコニュース・ライセンス(2014.05.02)

わたくしのGWの予定をお知らせします。


■読書

GWを楽しく過ごすために本を借りてきました。



ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと
鎌田 洋
ソフトバンククリエイティブ
2011-10-20


この2冊は仕事のネタ探し用。ホスピタリティ関連の原稿を執筆するので。ディズニーは鉄板ですな。


話し方入門 新装版
D. カーネギー
創元社
2000-09




最近失敗続きの自分を慰めるためのカーネギーたん。“たん”って馴れ馴れしいけど読んだことないです。カーネギーたんといえば「人を動かす」じゃないのって感じですが、まず色味が良かったこの2冊を。色味て。




これのあとに出た「強いチームはオフィスを捨てる」を先に読み、個人的にスマッシュヒットだったので、37シグナルズシリーズ1冊めを貸出本で発見し歓喜!少人数が各々好きな場所で仕事をし成果をあげる。私の理想の働き方が詰まってます。早く読みたい。



今後取材記事を増やしたいなーと思っていたので、タイトルだけ見て手に取りました。著者の林文子さんって横浜市長なのね。




最後は帰りがけに見つけ思わず借りずにはいられなかった本。最初の数ページがカラー写真なんだけど、修造の顔芸がおもしろすぎる。「イワナを見てみろよ。イワナは、余計な味付けはいらないんだよ」でイワナのポーズを取る修造ワロス。ある意味一番楽しみな本。



■ゲーム

CoDゴースト、Infectedメインでやります。あとは最近フレンドに教えてもらった無料FPSの「DUST 514」ってゲームを試す予定。昼間から酒飲みながらゲームできたら最高に幸せだわ。



■合間に仕事

フリーランスは仕事したぶんしかお金が入ってこないので、私はGWも関係なく仕事やります。少し省エネモードにはなるだろうけど。

本当は「仕事がんばって合間に読書やゲーム」が正しいですが、モチベーションが持たないので「趣味メインでやりつつ飽きたら仕事をしよう」と考えるようにしました。それならすんなり仕事に入れるのではないかと。趣味に時間を費やせば必然的に仕事の時間が短くなるので集中力も上がるし。

周りが休んでいる中での仕事はなかなかキツいものがあります。仕事嫌いとかじゃなくてめんどくさい。流されないようにしないとね。



■突然ですがコミュニティ新設のお知らせ

ニコニコミュニティに「社会人ニコ生部」というコミュニティを立ち上げたので、そこで生放送をするかもしれません。GW家で仕事だーって人はニコ生で一緒に仕事しましょ。


 ★☆.゜.☆★.゜。社会人ニコ生部゜.゜。★☆。゜.★☆

http://com.nicovideo.jp/community/co2349197 


ではみなさまよいGWを!!バーイ!

 

一部のガジェット好きの間で今もっともアツいVRヘッドセット「オキュラスリフト」。従来のヘッドマウントディスプレイと違うのは、頭の動きと映像が同期され、360度の映像体験が可能な点。まるで映像の中にいるかのようなバーチャルリアリティ体験ができます。

DSCN2272

そんなオキュラスリフトに魅了され、新しいソフトまで作っちゃった人物が「ニコニコ超会議3」にいました!ドワンゴの岩城進之介(MIRO)さんは、ニコファーレの近未来的ライブ映像をオキュラスリフトで鑑賞できるソフトを開発。「超時空ニコニコ研究所」ブースの企画「未来のニコ生体験」で公開しました。

nicolive_oculus

↑正面を見ればアーティスト、目線を落とせば客席、上を向くと会場の宙に浮くコメントが見えました。この臨場感は実際体験してみないと分からない!




今回超会議期間中でお忙しいにも関わらず、インタビューに応えてくださいました!

DSCN2275

ー これが噂のオキュラスリフトですね!

「その場で本当に見てるみたいですよね。よりニコ生の中に入っていったような気分になれます!」

ー NTTと共同開発されたと聞きました。

「360度の映像は大量のデータを扱うため、どうしても画質が落ちてしまう。この問題を解決するため、目線を動かしている間は画質を落とし、定点を3秒見つめればその部分だけ高画質になるようNTTと共同開発しました。この機能により全体のデータ量を抑えながら、見たい部分は高画質で見られるようになりました」

ー 没入感はありますが、文字入力が大変ではないですか?

「見てるとコメントを打ちたくなるんですけど手元が見えない。この問題は次に解決しなきゃいけないってずっと考えてます。『声で入力したらどうか』とよく言われますが、それは違うかなって」

ー たしかにその感覚とはまた違いますよね。

「だからヘッドバンキング(リズムに合わせて頭を上下に激しく振る動作)したら対応するコメントが出たり、拍手をしたら『88888』と流れるなど、体の動きで自分の盛り上がりをフィードバックできる方法がないか考えています」

現在はオキュラスリフトのソフトのみですが、3月にSONYが発表したゲーム用ゴーグル「プロジェクト・モーフィアス」が手に入れば、モーフィアス版も作りたいとのことでした。


「どうすればみんな楽しくなるかってことはずっと考えてます!」と話すMIROさんの目は少年のように輝いていました。近い将来、よりリアルで楽しいニコ生体験が現実のものになるかもしれませんね!

DSCN2278

↑MIROさんからいただいた基板のようなおしゃれな名刺。高そう(小並感)

ニコニコニュース・ライセンス(2014.04.29)

26日、27日に幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議」、無事終了!今は成田で飛行機を待ってます。

燃え尽き症候群に襲われかけてますが、書きかけの記事がまだ残っているので、超ユーザー記者のお仕事はもう少し続きます。


初めて参加した超会議3でしたが、正直よくわからないまま終わってしまいました(笑)

デジカメには取材以外で撮った写真が1枚もない!買ったグッズもなければ配布されてたチラシの1枚もない!悲報、俺氏手元にまったく思い出なし!!!

他の記者さんからいただいたグッズや、参加賞でいただいた、niconicoバッグとどら焼きが唯一のおみやげです。全部貰い物!あざす!本当にあざす!!

image


とにかく会場規模とブースのカオスさ、人の多さに圧倒されました。必死で取材して原稿書いて、たくさんの人にあいさつして、気づけば2日間終了。あれは夢だったのだろうか、と。

余裕なかったですね、正直。

でもこの切羽詰まった感が最高でした。普段の生活じゃ絶対会わない人、見ないモノ、やらないことに、終始心揺さぶられました。あぁ私感情が、喜怒哀楽が荒れてる、「生きてる」んだ、と謎の感動。どんだけ佐賀でゆるい生活送ってんだ(笑)


エキサイティングな体験求めてる方には超ユーザー記者おすすめです。非日常味わえますよ。



最後に。ドワンゴ運営陣、他のユーザー記者さん、その他私に絡んでくれた方々、みんな素敵で最高だった。しょっちゅうドキドキしてて恋しそうだったw 女性にもときめいてたからね、私バイかな(錯乱)

いよいよ始まりました「ニコニコ超会議3」!今日の幕張は快晴、超会議日和です。多くのニコニコユーザーが朝早くから幕張に集まり、開場前から入場待ちの長い行列ができていました。


10時が近づくにつれ熱気はピークへ。カウントダウンが始まり、10時ちょうどにおなじみの「ニーコニコ動画♪」が会場全体に流れると、ロープが外されなだれこむ人、人、人!! 広かったホールはあっという間にたくさんのニコニコユーザーで埋め尽くされました。



開場直後に人気だったのは、ファミリーマートの「コンビニ食べ放題」やゲームエリアの実際に乗れるマリオカートなど、今年新登場したブース。入り口に近かったこともあり、すでに長蛇の列ができていました。


午後からはさらに混雑が予想されるので、超会議にこれから参加する予定の方は動きやすい服装がオススメ。行かないユーザーはニコ生でまったり楽しみましょう!


ニコニコニュース・ライセンス(2014.04.26)

 

おはようございますー!

幕張に向かう電車の中です!


本日いよいよニコニコ超会議3開幕!!あんま寝てなくて朝起きるの辛かったけど、幕張に近づくにつれテンション上がってきました。

取材楽しんできます。レポはまた後日に!